Pocket WiFi 601ZT
mobile router | Softbank

昨今のモバイルルーターは、タッチパネル液晶を搭載するなどその性能と設計思想によりますますスマートフォンとのデザインの距離感が近づいているように感じていました。
いつの間にか、ある種の定型となっていた”長方形のプロポーション”。
その通念に囚われるのではなく、使用する空間・持ち運ぶ方法・触れる手・連携するデバイスなどそれぞれとの関係性を改めて考察し、モバイルルーターとしての”新たな定型”を目指しました。一見するとシンプルなデザインは、ほぼ全てが曲線から成り、何気ない佇まいや触感までデザインしています。
ラウンドスクエアと上下に二分されたデザインは一つの新たな”アイコン”となり得るでしょう。